×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラジミアの検査費用は?

クラミジアの治療に有効な薬

クラジミアに感染している場合には、抗生物質を服用していきます。平均して1週間から2週間程度になりますが、咽頭感染の場合は、長くなる可能性があります。クラジミアの薬は一つではありません。その症状によって処方されます。系統には4つあります。マクロライド系は、抗菌力は強いのですが、耐性のあるクラジミアもあると聞いています。テトサライクリン系は、マクロライド系よりも抗菌力がやや弱くなります。他にもニューキノロン系、ケライド系があります。近年は、副作用が少ないとされているマクロライド系のジスロマックが使われているようです。市販で購入したいという人も多いそうですが、医師の処方がないと薬局では購入できません。副作用もありますので、容量用法は守って使用することが大切になります。

 

クラミジア 自宅でできるクラミジアの検査キットはこちら